腰痛を理解する

名古屋市中区大須

パーソナルトレーニングジムVisionトレーナーの平澤です♪

 

今回は「腰痛」についてどんなものかを簡単に書いていきたいと思います。

 

腰痛とは

腰痛とは「症状」であり「病名」ではない。

そして痛みとは「実際に何らかの組織損傷がおこったとき、あるいは起こりそうなとき、またそのような損傷の際に表現されるような不快な感覚体験および情動体験である

つまり痛みとは主観的な症状であり心理社会的スピリチュアルな要素の装飾を受ける。痛みを持つ人の訴えに対し素直に傾聴することによって、腰痛を発するまでの多くの過程で、個々人により異なる生活習慣や身体運動のクセが見つかり、それに対する処置の仕方が変わってくるのです。

仮に訴えてきた症状の原因が椎間板であれば「ヘルニア」というように、後から疾患名がついてきただけに過ぎないのです。

 

私たちトレーナーが「腰痛者」に対して貢献できる領域と可能性

腰痛を抱えている人の「85%」は非特異的腰痛と言われるものに分類されます。つまり85%もの腰痛が原因不明とされているのです。

原因不明が指す意味とは、実は原因とされる組織の変性が目に見えないものは全て原因不明としているに過ぎないのです。

これを逆に考えると腰痛患者の15%しか画像所見と症状が合致しないということになるのです

さらに言えば85%もの症状は全て静止画像に写らない組織が原因であると考えればポジティブに考えると原因が絞りやすくなったと考えられなくもないのです。

その原因を絞るために私たちトレーナーが動的検査を行い原因を探っていく、そうすることで症状に対しての正しいアプローチができ、腰痛の緩和、改善につながっていきます。

これは腰痛患者に限らず五十肩や、肩こり、膝の痛みなども同じことが言えます。

 

根本からの改善を

腰痛を抱える人は接骨院やマッサージに通っている方が多いと思いますが、果たしてそれが根本の改善になっているのでしょうか。何年も通っているという方が多いのではないのでしょうか。

一時的な痛みの緩和ではなく再発しない体づくりのためにもトレーニングが重要になってきます。

パーソナルトレーニングジムVisionでは腰痛などの不定愁訴の改善も行なっています。

何年も続いている整体通いをやめたい、繰り返す腰痛にウンザリだという方はぜひVisionへ!

解剖学的観点から個々人に合わせた、筋膜リリース、ストレッチ、トレーニング指導を行なっています。

無料体験、カウンセリングも行なっていますのでお気軽にお問合せください♪

 

問い合わせ:050−5436−8677

住所:名古屋市中区大須1丁目34−24 N apartment1001

 

 

12

Pick Up!

  • 電話番号 05054368677
  • 住所 〒460-0011 名古屋市中区大須一丁目34-24 Napartment 1001
  • 営業時間 8:30-23:00(完全予約制の為ご要望に応じます)
  • 定休日 不定休
  • アクセス 地下鉄鶴舞線 大須観音駅3番出口 徒歩1分
  • 駐車場 マンション近隣にパーキングがございますので、ご来店の際にご案内いたします。